人気ブログランキング |

2007年 04月 13日 ( 1 )

設計図

今や景気回復で銀行も住宅ローンの融資もゆるやかになり、マイホーム建築が多い時期である。家の設計図家相指導の依頼が頻繁にある。建てる建築側・お客様住む側・風水師指導側とそれぞれの立場側があり、最終的には、住む側の立場視点が最優先である。設計図を見る度に何度も何度も修正を重ね家相の基本の設計図面に辿りついた時の優越感が風水師としてのベストの喜びであり、又お客様の喜びでもあります!
                ~今日なすべき事を明日にのばすな~
by jhno | 2007-04-13 23:52