<   2006年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

方位学

方位とは、方角の気を受けるという事で気とは、目にはみえないが、そこに満ちている雰囲気・気配・殺気・などと思えばいいでしょう。つまり北の方角に行けば北の気を受け、南に行けば南の気を受け、その結果そこに満ちている陰気・陽気・の気の影響によって、気が晴れたり、気が滅入ったりし、心の変化が生じるわけです。そして、その心の変化は、いつのまにか自分の運命までに大きく影響してくるのです。方位学は、よい方位を使用することで、新しい運命を創造する事の出来る開運の法なのです。
[PR]
by jhno | 2006-02-28 23:52

三隣亡(さんりんぼう)

昔からの言い伝えであるが、普請始め、柱立て、棟上げなどには大凶とされ、もしもこの日を用いて施行した家屋が後日災禍を起こした場合近所となりをも亡ぼすとされています。
[PR]
by jhno | 2006-02-27 22:28

発表会

南部公民館で各講座の発表会にオカリナで演奏した。これも開運のひとつの方法でもある。自分に音感を響かせ人様に聞いて頂く正に一石二鳥である!
[PR]
by jhno | 2006-02-26 23:37

月末

毎月何かと慌ただしくなる。
[PR]
by jhno | 2006-02-25 22:59

印鑑ケ-ス

ある方が印鑑ケ-スの表面がかなり剥がれ落ちお困りの様子でした。印材は、象牙で保護はしっかりとガ-ドされてましたしかし見た目があまりにも・・・中身も大事な事ですが外見もやはり伴った方が本人もひと安心でしょうし人様が見ても心地良いと思います!見事にケ-スの開運をされました~
[PR]
by jhno | 2006-02-24 23:40

植木市

f0022270_2351887.jpg

初めて白川の植木市へ。植木にしても花にしても人と共生しながら時代を歩んで来ました。また風水にも大いに影響します。皆さんおおいに植木や花を植えましょう心豊かになりましょう!あなたのお気に入りの植木花を!
[PR]
by jhno | 2006-02-23 23:51

卒業

小・中・高・短大・大学専門と卒業シ-ズンで有り新たな進学・社会へと旅立ちでもある。3月に高校を卒業する高校生を鑑定をする機会が有り仕事運の鑑定依頼で姓名通りの吉数で才能運のオ-ラ-強い人であった。改めて名付けの重要性を感じた。卒業とは一つの区切りでありまた新たなるスタ-トでもある
[PR]
by jhno | 2006-02-22 23:58

三文判

市販の三文判通常判子(出来合い判)とも言います。今日も数件の姓名鑑定と印相鑑定を致した所意外に多くの人が使用しています。しかもその三文判で認印だけでなくすべて兼用(実印・銀行印)されているのは、びっくりしました。出来るものならば各用途に合わせた使用を心掛けて欲しいものです。
[PR]
by jhno | 2006-02-21 23:52

表札

よく門札を表札と間違える方が多く見受けられます。門札は外壁周りに表札は玄関に掛けます。
[PR]
by jhno | 2006-02-20 23:49

雨 水 (うすい)

この頃雨水ぬるみ、草木が発芽し始める時期です。
[PR]
by jhno | 2006-02-19 23:52

鑑定士による一喝